English

イベント

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

2022/11/18
11月14日に、NPI特別セミナー「経済安全保障と日米関係」を開催しました。

基調講演を行う麻生会長

荒井副理事長と対談するエマニュエル駐日米国大使

 当研究所の「経済安全保障プロジェクト」の一環として、ラーム・エマニュエル駐日米国大使をお迎えして「経済安全保障と日米関係」をテーマとする特別セミナーを開催いたしました。


 麻生会長の基調講演では、日米中をめぐる歴史を振り返りながら、中国による経済的威圧に対して、我が国としても対抗策の検討が重要であり、さらに日米が協調・協力していくことが必要との認識が示されました。


 ラーム・エマニュエル駐日米国大使からは、当研究所荒井副理事長との対談形式で、普遍的ルールを守らない国々に対しては、友好国と団結し、警戒を強めていくという米国の強い姿勢が示されました。また、知的財産保護の重要性、日本の原子力や水素技術等への期待、水資源の重要性、友好国間でのLNGの融通などによるエネルギー確保の重要性、など広範にわたって議論されました。


◆モデレーター

荒井 寿光 当研究所副理事長/経済安全保障研究会リーダー


◆講師

ラーム・エマニュエル 駐日米国大使

< 前のページに戻る

イベントの最新記事

記事一覧へ >
公益財団法人 中曽根康弘世界平和研究所(NPI)
Copyright ©Nakasone Peace Institute, All Rights Reserved.